英会話でグローバルな人間になる|スピーキンGoodな英語力

国際交流

子どもにも英語力を

我が子にも英語力を・・・・子供英会話教室のこれから

勉強

昨今、国際化の動きに際しグローバルな人間を育てるという言葉をよく耳にします。 お子さんのいる家庭では、「我が子にもグローバルな人間になってほしい」とお思いの親御さんは多いことでしょう。 そういったことから、柔軟な幼児期に我が子に英語教育を、と考えている方も多いと思います。 この動きにあわせ、現在では大人だけではなく子供英会話スクールも増えています。 子供英会話スクールには、英語の技能を身に付ける前段階としての側面が強くあります。 ほかの子供たちとのかかわりを通してより豊かな人間を育てること。 さらに英会話教育を通じて外国人に対するコンプレックスをなくし、広い世界に目を向けることのできる人間を育てるという要素もあります。 今後子供英会話スクールには今後より多く求められることになるでしょう。

なぜ、子供のうちから英語なのか。スクール選びの前に考えておくべきこと

柔軟な子供のうちから子供英会話スクールなどに通わせ、英語力を身に付けさせるということはいい面ばかりのように思われます。 実際、「我が子にもバイリンガルのようになってほしい」とお考えになりスクールにに通わせるご家庭も少なくありません。 しかし、自国語もままならない子供に外国語を学ばせるというのはリスクも伴います。 グローバルな人間というのはただ英語を話せる技能を持っている人間のことではありません。 自国の文化はもとより、他国の文化にも自分なりの主張をもち、それを外へ向けてきちんと発信することのできる人間のことです。 なぜ、英語が必要なのか。 子供を英会話スクールに通わせる前に、一度その原点に立ち返る必要性も感じます。 長い目で見たときに素晴らしい人材を育てることのできる、そういったビジョンをもった子供英会話教室を選ぶということが、のちのち大切になってくるのではないでしょうか。

Copyright ©2015 英会話でグローバルな人間になる|スピーキンGoodな英語力 All Rights Reserved.