英会話を独学で学ぶための勉強方法!上達を目指して
ロゴ

英会話を効率的にマスターするための2つのコツ

英語は覚えにくい?

日本語と英語は共通性がほとんどなく、銀座をはじめ、日本全国の方から英語は覚えにくいと言われています。これから英会話を習う方に、どんなところが英語の難しい部分なのかをリスト形式でまとめてみました。

英語が難しいとされる理由

  • 日本語と根本的に文法が異なる
  • 一つの単語を構成するスペルが長い
  • アクセント・発音が難しい
  • 同じ単語でも文法や前後の単語でニュアンスが異なる
  • スペルの共通性がなく似た単語でも表記が全く異なる

英会話を独学で学ぶための勉強方法!上達を目指して

ENGLISH

基礎的な単語や文法は必ず覚える

英会話を成立させるには、単語や文法は欠かせません。その為、日常的に使う単語や文法をはじめ、様々なシーンでよく使う単語と文法は必ず覚えるようにしましょう。単語と文法を覚えるだけで、会話のレパートリーも自然と増えるはずです。

スピーカー

リスニングを繰り返し行なうべき

また、現地の人と話そうと思うと、ハイスピードの英会話を聞ける能力が必要になります。ですから、リスニングを繰り返し行うことをオススメします。最近では、オンライン英会話などの教材も役に立つので、そういったものを活用するといいでしょう。

ここがポイント!

英会話で大切なのはアクセントと発音を意識することです。アクセントや発音は言葉にしないと分からないので、短い時間でも英語を口にする時間を作るといいでしょう。

広告募集中